宇陀市室生大野I邸スズメバチ駆除

先日21日の駆除状況です

すっかり寒くなったしもう終わりかと思っていた矢先のご依頼でした

もしかして空もありうるかと思っていると、予想に反しかなりの数が群がっています

実はお客様昨年倉庫の壁にハチの巣を作られ、別業者に頼んだところ壁の隙間から殺虫剤をふきかけ入口をコーキングで塞ぎ、「これでもう大丈夫」とのお墨付きをもらい安心したところ 数週間後、高齢者のお父様が刺され救急車で運ばれて大変な目にあってしまったのでした。

そこで知り合いに私の事を聞きつけ、ご依頼をくださったのでした。お客様の許可をもらい壁をぶち抜いたところ巨大なハチの巣が出現しました、本当にびっくりしましたこれだけ長いのはまれです。この写真が昨年のものです

先の業者の方は壁を取り壊す案を提示しなかった様です。私の場合は壁や天井を破らなければ駆除出来ない場合は、お客様のご負担が大きくなる旨を伝えそのうえでご了解をいただき作業に取り掛かります、大抵の場合は取り壊した上での駆除を希望いたしますが、そうでないお客様もいらっしゃいます、その場合は完全に駆除できない可能性をご了解いただき、できる限りの作業をさせていただきます、蜂の羽音を確認しながら時間をかけ何度も隙間から薬剤を散布します、通常の駆除よりも大量の薬剤と時間を必要とします。

今年も何カ所かそうゆうお宅がありましたが、今のところ再発はないようです。

先の業者は簡単な作業で弊社の倍以上の駆除費を請求したそうです

弊社はご近所様を相手にお仕事をさせていただいております、安値をうたい実際には法外な値段を請求する業者が後をたちません、近い将来社会問題に発展する可能性もないとはいえないでしょう。私共は代表者の私自体が顔を見せ、お客様の信頼に応える事を常に心がけています、どうぞ安心してご依頼ください。蜂の駆除は決してお安くはありません、危険な蜂が相手であり かつ高所、屋根裏など危険で過酷な場所での作業がほとんどだからです。ですから依頼くださるお客様の為に誠心誠意な対応を心がけているのです。

今年の駆除後です

もう今年はこれで終わりかと思っていたら、先日またご依頼があり明日駆除に向かいます。三重県名張市の方です。また更新しますね

貴方の困り事がさんきの仕事です

お気軽にお声がけください

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です