宇陀市室生I邸蜂駆除

10月2日

先月とうって変わって

昨日は1日晴れでした

だから今月は晴れの日が多い事でしょう

でないと仕事がはかどらない

もう雨はいいです

台風また来そうですけど(涙)

でもきっと直撃はしないでしょう

でないと詰まっている仕事が間に合わない

来ないことを期待します(笑)

昨日の蜂駆除の様子です

ご近所さんでした

先にネットから業者を依頼したところ

電話の見積もりと現地での見積もりが違った

まあよくある話ですが

電話と現場との差は出てしかるべきでありますが

そこんところは前もってそんな場合もあると

伝えてほしいものですよね

その業者 壁の中にある巣に向けて

隙間から殺虫剤を撒き

その進入口らしき穴をコーキングでふさいだそうです

もうそれ以上は無理だと

これで大丈夫と言ったか言わなかったかは

知らないけれど

しっかりと見積もりどうりの請求を提示し

帰ってしまったそうです

施主様お気の毒に後日お金を振り込んだそうです

で数日が経ち

コーキングの穴をぶち破った蜂たちが

遅れを取り戻すべく

盛んに飛び回っているところ

ご依頼主の高齢のお父様が

刺されてしまい救急車で運ばれたそうです

そこで「さんき」に声がかかった

と言うわけです

グレーのコーキングが見えます

壁をめくってびっくり!!

ぎっしりと詰まっています

10層以上あるかも・・

今年一でかいです

蜂が群がっている絵が欲しいんですが

安全のための手袋が分厚過ぎて

シャッターを押せないのです

だから少し蜂の勢いが収まってからの撮影となるのが

いつものパターンです

臨場感がなくて ごめんなさい

なんせ危険なものですから

刺されるの嫌ですから

アナフィラキシーショックも怖いですし(笑)

駆除終了後の写真です

後処理は依頼主様が懇意にしている

大工さんにお願いするとの事です

依頼主様に大変喜んでいただき

私もやりがいを感じた次第です

近くの業者だから安心して頼める

とのお言葉をいただきました

よそ様の悪口を言うつもりはございませんが

今回弊社がいただいた御料金は

先の業者の半分以下です

それでも通常の価値観から行くと

決して安い金額ではないと思います

実際高いと断られる事もあるわけですし・・

だのに 巣の駆除もしないで

高額を請求する・・・

ネットで安さを売りにしている

業者にはくれぐれもご注意ください

後 所在地が曖昧になっている会社

場合によると東京なんていうのもありますし

先にも言いましたが

蜂の駆除は正直安くはありません

理由としては

危険を伴うことは当然ながら

季節限定である事

需要がそんなに多くない事等が

あげられます

しかしその中でも常識の範疇に収まる

業者を選ぶことをお薦めします

少なくとも3,000円からとか

提示している業者は疑ってかかるべきです

そんな値段でできない事

考えたらわかるでしょう

学生バイトじゃあるまいし

そして現場に来てからしか値段を提示しない業者

複数の巣以外、何十万の請求なんてのはあり得ませんので

毅然と断ってください

もう蜂駆除の季節も終盤に近づいています

来年もし蜂で困る事があるならば

是非とも「さんき」にご相談ください

皆様のお役に立てれば幸いです

貴方の困り事がさんきの仕事です

お気軽にお声がけください

<img src=”https://www.sanki-nara.com/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です